各社ひかりサービス、WEBの速度について

マンションでのWEB利用はひかりが良い場合 おうちのWEB環境のほとんどは、もうひかり回線になっているのではないでしょうか?パソコン用のメール確認だけ、という方であればADSLやケーブル回線かも知れませんし、おうちにいる機会そのものが少ない方や引越しを頻繁に行う方だとモバイルルーター、なんて方もいらっしゃるでしょう。ひかりの良さはなんといっても「速度」です。料金は高いですが、動画を閲覧したりネットサーフィンをしたり、快適に使う上では是非とも考慮したい部分です。そのサービスは、僕の知る限り3つほどあります。まずはフレッツ光。有名ですね。全国ほぼどこでも申し込みでき、家電量販店でパソコンが安くなるから契約した、なんて方が多いのではないでしょうか?そして、auひかり。KDDIが数年前から開始しているサービスで、auのスマートフォンを所有していればスマートフォンの割引が入る、というもの。さらにコアなところでいうと、NURO光。So-netが始めたサービスですが、マイナーなのであまりご存知の方は少ないでしょう。

さて、一体どの会社のサービスが一番良いのか?単純な料金や速度でいうと、”NURO光”です。下り最大2Gbpsという驚異的な速度に、毎月のコストも4,980円とかなり安い。ただネックは、提供住所がかなり限られるというところです。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の一部エリアのみ。僕の住所ではエリア外でした…エリア県内ではあったんですけど。フレッツ光は大手ですが、料金がちょっと高い。最近だと新規加入には「おもいっきり割」があったり途中契約者にも「にねん割」といった割引を開始しているようですが、7000円前後です。加えて速度も200、ないし100Mbpsという数値。auひかりですが、こちらは月額5,985円。縛りは2年単位。速度は1GbpsとNURO光には劣るものの相当速い数値です。さらにauスマートフォンがあれば1台につき1,480円の割引が2年間受けられ、さらに2年後も永年980円の割引がもらえるので、auユーザーならかなりお得でしょう。エリアも順次拡大しているようで、フレッツ光には及ばないものの決行提供先は増えているようです。まとめると、こんな感じですね。【提供先エリア】フレッツ>au>NURO【月額料金】NURO>au>フレッツ【通信速度】NURO>au>フレッツしかしながら、通信速度というのは使っているパソコンだったり配線だったり、一番重要なのが「住んでる近辺で同じ回線、同じプロバイダを使っている人が少ないか多いか」が関わってきます。道路に例えると、いくら高速道路でも渋滞してしまえば動かないですし、一般道でも空いていれば進むのは速い、そんなところですね。


Copyright(c) 2019 マンションでのWEB利用はひかりが良い場合 All Rights Reserved.